店舗自動予約システム「リピッテ ビューティー」が、“仮予約機能”の提供を開始。小規模の歯科医院や出張整体サービス店の課題を解消

NEWS

利用ユーザーが「第1〜第3希望」の日時を選んで仮予約することで、医院や店舗などが効率よく治療や施術の予定を立てられる機能追加を実装。対面での予約受付が多い歯科医院、移動時間を考慮しながらムダなく施術の予定を組みたい出張整体サービス店などが直面している課題を解決する機能追加です。


LINE株式会社のTechnology Partnerの株式会社コネクター・ジャパン(東京オフィス:東京都千代田区、代表取締役社長:中濱康広)は、独自開発・提供しているサロン・美容系店舗向け予約システム「リピッテ ビューティー」に利用ユーザーが「第1〜第3希望」を選ぶ“仮予約機能”を実装し提供を開始しました。

対面での予約が優先されてしまう歯科医院、事前に移動時間を把握して予定を立てたい出張整体サービス店など、小規模の医院や店舗が直面していた課題を解決する新しい機能です。日程やスケジュールに合わせた予約の確定で効率的な治療や施術が可能になり、患者やユーザーにとってもスムーズな利用が可能になります。

▼ 「リピッテ ビューティー」内容紹介・無料デモ体験および問い合わせフォームへのリンク掲載ページ(コネクター・ジャパン公式ウェブサイト):https://www.repittebeauty.cnctor.jp/

■小規模医院や店舗が直面している顧客管理の課題解決を実現

これまでの予約機能では、ユーザーが選んだ日時で即時確定していましたが、歯科医院や出張整体サービス店などから次のような課題に直面しているという声が寄せられていました。

1.歯科医院のとっての課題
これまでの予約機能では、診療中やLINEを使っていない患者を対応している間に予約が埋まってしまうケースがあった。対面予約が多いので、患者の希望日時の状況を把握してから予約日時を確定したい。
2.出張整体サービス店にとっての課題
ユーザーのもとへ出張して整体サービスを行うので、これまでの予約機能では移動時間にバラつきが出て対応できないケースや機会損失が起きていた。

“仮予約機能”の提供で、こうした課題が次のように解消されました。

1.歯科医院にとっての導入後の課題解決事例
オンラインからの希望日時のスケジュールを把握してから、対面での予約日時を確定できるようになった。
2.出張整体サービス店にとっての導入後の課題解決事例
仮予約なら候補の日時が3つの中から選べるので、出張先の距離を把握して予約日時が確定できるため機会損失のケースが少なくなった。

実際に治療や施術にあたるスタッフの少ない医院や店舗にとって、日程やスケジュールにマッチした診療予定や施術予定を立てることができます。歯科医院や出張整体サービス店だけでなく、ヘアサロンやネイルサロン、各種治療院、パーソナルジム、エステティックサロン、スポーツなどのレッスンにも活用メリットの大きな機能追加です。

【株式会社コネクター・ジャパンについて】
東京オフィス:〒101-0031 東京都千代田区東神田1-15-9 セントピア東神田ビル4F
代表者:代表取締役社長 中濱康広
設立:2013年12月
電話番号:03-5244-9566(代表)
URL:https://cnctor.jp/
事業内容:ITを活用したホテルマーケティング事業、アウトソーシング事業、プロダクト(ソリューション)開発事業ほか

【一般の方向けのお問い合わせ先】
企業名:株式会社コネクター・ジャパン
担当者名:リピッテサポート
TEL:050-5050-0179
Email: repitte@repicolle.jp

関連記事