2年ぶりに開催!!国際ホテル旅館フェア2022にLINE公式アカウントを利用した自動予約管理ツール「リピッテ」などを出展します

NEWS

LINE公式アカウントを利用した自動予約管理ツール「リピッテ」を開発・提供する株式会社コネクター・ジャパン​​(東京オフィス:東京都千代田区、代表取締役社長:中濱康広)は、2022年6月1日(水)・2日(木)に東京ビッグサイト南3ホールで開催される「国際ホテル旅行フェア2022」へ出展します。


■国際ホテル旅館フェア2022 概要

情報紙『国際ホテル旅館』が主催する「国際ホテル旅館フェア2022」が2年ぶりに東京ビッグサイトで開催されます。観光・旅行の再開が期待される今秋以降に向けた宿泊施設の営業・経営に役立つ商材の展示商談会やビジネスセミナーが同一会場で行われ、会場内には「SDGs」「FCビジネス」をテーマにした特設コーナーも開設されます。
会場:東京ビッグサイト 南3ホール
主催:株式会社ブライダル産業新聞社
会期:2022年6月1日(水)・2日(木)
詳細:詳細はこちら
当社出展ブース:2A-05

■出展サービス

・LINE予約管理ツール「リピッテホテル」
・宿泊施設のオンライン集客支援サービス「ホテルラボ」
・自社公式サイトへの集客支援「Googleホテル広告運用代行」
・ホテル向け業務効率化・非接触ツール「HOTEL DX」
・口コミ改善ツール「メイリーホテル」

リピッテホテルについて
「リピッテホテル」はLINE公式アカウントを利用したホテル・宿泊施設の、リピーター育成・獲得に特化した予約システムです。お客様はLINEから最短10秒で予約を完結することができます。お客様との接点を増やし、簡単予約機能でリピート率UPを実現します。
また、セグメント配信機能によってリピーターから取ったアンケート内容や宿泊履歴、顧客情報でセグメントを分け、メルマガ配信と比べて開封されやすいLINEのメッセージを利用してリピーターごとに有効な情報のみ配信出来ます。

ホテルラボについて
「ホテルラボ」は、宿泊施設専門のオンライン集客支援サービスです。OTAや公式サイトの施策立案から、提案・運用・検証まで一気通貫で能動的に実行することが特徴です。
旅館・リゾート・ビジネスなどの様々なホテル業態、独立系・チェーンなどの経営スタイルにも対応し、300施設以上の契約実績があります。

Googleホテル広告運用代行について
「Googleホテル広告運用代行」は、コスト効率の良い入札方法で運用を行い、自社予約サイトの上位表示を実現し、自社公式サイトでの予約数をアップできることが特徴です。入札単価の調整からGoogleマイビジネスページの調整まで対応可能です。

HOTEL DXについて
「HOTEL DX」はホテルなどの宿泊施設のDX化をお手伝いするツールです。客室のタブレットや宿泊者のスマートフォンでの、朝食会場の予約や、ルームサービスの注文など、宿泊施設の業務効率をアップするソリューションを複数提供しています。

メイリーホテルについて
「メイリーホテル」はGoogleや予約サイトの評価が上がらないという宿泊施設の悩みを解消する口コミ改善ツールです。システムで口コミ評価を視える化、QRチェックイン、レストランや温泉の事前予約などさまざまな機能で利用者満足度と業務効率を向上することができます。


【株式会社コネクター・ジャパンについて】
所在地:
<東京オフィス>
〒101-0031 東京都千代田区東神田1-15-9 セントピア東神田ビル 4F
<大阪オフィス>
〒556-0011 大阪府大阪市浪速区難波中3-6-3 T4 BLDG.OSAKA 901
代表者:
代表取締役社長 中濱康広
設立:
2013年12月
電話番号:
<東京オフィス>
03-5244-9566
<大阪オフィス>
050-5809-6333
URL:
https://cnctor.jp/

事業内容:
1.インターネット・システム事業
2.マーケティング事業
3.コンサルティング事業

【一般の方向けのお問い合わせ先】
企業名:株式会社コネクター・ジャパン
TEL:03-5244-9566
Email: info@cnctor.jp

関連記事