くろい

執行役員 CIO

Q1.役職と、入社の経緯を教えてください。


役職はCIOですね。 入社は5年前の2015年です。 元々、代表のなかはまさんと前職が一緒で、同じ事業部で働いていました。 一緒に働いている時はだいぶ事業が成長して楽しかったです。 なかはまさんが前職を辞めると言った時に、自分も何社か転職をしてたので自分にとって納得できる良い会社・良い社長があるのかなと聞いたんです。 すると彼は自分でやらない限りないよって言われたのがジョインしようと思ったきっかけです。

Q2.現在の仕事内容をお聞かせください。


今期からできたクラウド事業部を見ています。長くトラベル業界で仕事してきたことと、当社がホテルマーケティング事業部で多くのホテルをサポートしているから色々な方から相談がいただけるんですよ。想定していなかったけど、人手やナレッジが足りないのはホテルだけでなく旅行会社やOTAでも同じで、複数社のサポートセンターを運営するようになりました。当初はホテルマーケティング事業部を見ながら、片手間にパートナー企業と組んでBPO事業を自分1人で勝手に始めてましたね。売上がそれなりのボリュームになったことでなかはまさんに気づかれて、社内運営チームを作る目的でベトナムにBPOセンターができてましたね。BPO事業と開発チームのアウトソーシングであるITO事業をまとめて、クラウド事業部としてサービスをトラベル業界以外へも提供しています。

Web

Q3.仕事のやりがいや面白みを感じる部分を教えてください。


前の会社は本当に業界にとって有名なサービスがあって、その会社のサービス以外をお客さんに提案できない仕事ですね。パッケージを販売していたので。
だけど今の会社は、良くも悪くもそういう物は今ないので、コネクター・ジャパンといえばあのサービスを売っている会社ですよね、というのはあまりないです。なので、それがないけど代わりにお客さんが困っていることを何でも提案できます。他のパッケージを持ってきて提案をしたり、ないものであればあるもの間にシステムを作ってあげたりとかカスタマイズしてあげたり、人出しをしたり何でもできるので、逆に言うとなんでも作れるしなんでもしてあげられるとういうところは面白い。前よりすごく自由に、前だと自分の会社が販売している商品を必ず販売しないといけないんですよ。自分が良くないと思っても、今それがないんで、お客様の状況に応じてものを選べるし、サービスを勝手に作ってあげることもできる。
こういうところが今一番やっていたらおもしろいかなと思います。

Q4.コネクター・ジャパンの良いところは?


社員旅行もそうだし、他の会社とか聞いたりするよりもみんな仲がいいので、仕事だけでなくて、社員旅行は仕事かプライベートかわからないけど、普通の会社の社員旅行だと堅苦しいらしい。行きたくない人もいるだろうし。そういう意味で言うとものすごくプライベートに近いので、良いなと思います。

Q5.今後、どのような仕事をしてみたいとお考えですか。


これは毎回あるんだけど、何かをやると飽きてくるので、なんでもできる反面、あの会社といえばこれ、というのはないことに対する不満もあって、コネクター・ジャパンといえばあれ、というリピッテとかなにかが育っていて、業界で認識してもらえるようならそれはそれでいいんだけど、そいうものを作りたいなと正直思います。
入社して一番最初にやったのは、外部の会社さんの業務支援でした。他は社内のパッケージを作ることをやっていましたが、やっぱりうまくいけないところで、一旦新規事業を立ち上げの手を放して、ホテルマーケティングチームの管理に業務を切り替えました。今もパッケージ自体は作ってないのは一緒だけど、2~3年経っているので、またなにか、使う人が嬉しくなるようななにかを作りたいか、と言われたら作りたくなってくるタイミングではあります。

+INNOVATION
クリエイティブに世界を広げる

イノベーションを起こしながら、お洒落に、世界に何かを提供したい。
この会社に来て一番いいのは、有るものを売るじゃなくて新しくなにもないところとから求めているものを作ってあげる組織なので、自分たちのイノベーションとか想像力とか、
やりたいことを考えて、本当に世界が使いたいものとか、例えば自分達の生活が大きく変わる様なものを作れたらなと。